KSN Home シニア&若い世代の交流で 明るく生き生きとささえあって奉仕される事よりも 奉仕できる喜びを。

規約

KSNデジカメクラブ 規約

第1章    名称
第 1条 本クラブは、KSNデジカメクラブと称し、略称をデジカメクラブとする。

第2章    目的と事業
第 2条 本クラブは、デジタル写真技術向上と会員の親睦を図ることを目的とする。
第 3条 本クラブは、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
撮影会、月例会、写真講習会、研究会、写真展等

第3章    会員の資格、入会及び退会
第 4条 会員の資格は、基本的にKSN会員で本クラブの主旨に賛同する者とする。
第 5条 入会時は、入会申込書を総務へメールで送り会員になる。
第 6条 退会する場合は、退会メールを総務へ送り退会する。また行事に12回無断欠席の場合、継続の
意志がないものと見なし退会とする。

第4章    会計年度並びに会費
第 7条 本クラブの会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日迄とする。
第 8条 本クラブの会計は、会員の参加費及び寄付金をもって運営する。

第5章    機関
第 9条 本クラブに次の機関を置く。
1、定期総会    2.役員会
第10条 定期総会は、毎年1回クラブ部長によって召集され、事業計画の決定及び役員改選等を行う。
第11条 決議事項は、出席者の2/3以上の承認を得なければならない。

第6章    役員及び委員
第12条 本クラブに次の役員及び委員を置く
部長1名、副部長1名、会員管理担当1名、会計委員1名、HP担当委員1名、監査委員1名
第13条 役員及び委員は、総会の承認を得なければならない。
第14条 役員及び委員の任期は、1年とし再任を妨げない。なお役員及び委員に欠員を生じた時は、部長
の判断により現状維持又は補充対応ができる。補充時の任期は前任者の残存期間とする。

第7章    役員及び委員の任務
第15条 部長は、本クラブを代表し業務を統括する。
第16条 副部長は、部長を補佐し部長不在時はその職務を代行する。
第17条 総務委員は、部長を補佐し部員管理、行事時の出欠管理、広報活動及び写団KSN窓口を担当
する。
第18条 会計委員は、部長を補佐し会計業務を担当する。
第19条 写真展委員は、写真展実施時、部長を補佐し業務の円滑な準備と運営を行う。
第20条 撮影会委員は、毎月の撮影会担当1~2名を指名し共同で撮影会準備を行う。
第21条 監査委員は、会計提出書類の監査を行う。
第22条 HP担当委員、はHPの掲示及び保守管理を行う。

第8章    顧問
第23条 本クラブの運営を認め、役員会が総会に推薦し承認を得た者は、顧問とすることができる。

付則
1 本クラブの規約は、総会で改廃することができる。
2 この規約は、初版平成19年4月12日から施行する。
平成21年3月18日一部改定、平成21年4月1日から施行する。

平成29年度 役員      平成29年4月1日
部長 丸山 佳長
副部長 井上 昭子
会員管理担当 篠原 敏信
会計委員 本田 紀代子
HP委員 井上 昭子
講師  隈部 力也

 

PAGETOP
Copyright © KSN デジカメクラブ All Rights Reserved.